地図とグラフでビジュアル化したデータは特設ページから確認できる昨年は図書館や司書にまつわる労働問題が何度も顕在化した1年だった。たとえば福岡県福智町の町立図書館や歴史資料館を併設する施設「ふくちのち」では、2018年3月で契約を解かれた前館長が町を相手取って提訴した。募集要項では2020年3月末までの任期5年となっていたにもかかわらず、3年で雇い止めされたという。また、東京都の練馬区立図書館では昨年12月、非常