死亡者の多くは10〜20代の若者たち 過激化する自撮りの現状東洋経済オンライン

死亡者の多くは10〜20代の若者たち 過激化する自撮りの現状

ざっくり言うと

  • ある調査によると、2011年10月〜2017年11月のセルフィーによる事故は137件
  • そのうち259人が死亡しており、10〜20代の若者が多くを占めている
  • 注目されたいという承認欲求が暴走し、判断力が働いていない状態だそう

ランキング