「もっと外国人労働者を受け入れてほしい」介護業界の「2025年問題」プレジデントオンライン

「もっと外国人労働者を受け入れてほしい」介護業界の「2025年問題」

ざっくり言うと

  • 介護業界では、外国人労働者の受け入れを求める声が上がっているという
  • 2025年に「団塊の世代」が後期高齢者になり、要介護者が増加するためだそう
  • 深刻な人材不足を解消しなければ、サービスの質を落とすことになるとのこと

ランキング