派遣会社大手パソナでは、派遣先が1カ月なければ事実上の解雇になる規定は削除されたものの、紹介された派遣先に労働者が不満をいえば解雇・雇い止めの恐れがある通知をしていることが分かりました。派遣労働者から「就業できない派遣先を紹介され、拒否すれば雇い止めにされるのではないか」と不安の声があがっています。(田代正則)安倍政権の下、竹中平蔵パソナグループ会長が旗振り役となって改悪された派遣法では、派遣