◆消費者の4割が遺伝子組み換えに「不安」、8割が「避けている」「できるだけ避けている」複数の法律にまたがる食品表示の一元化を進めてきた消費者庁は、2017年4月から遺伝子組み換え表示の見直しを進めてきた。表示見直しを実施する前に、同庁は食品表示に関するインターネットアンケート(実施期間:2016年12月〜2017年1月)を実施。それによると、遺伝子組み換え食品に対し「不安がある」と答えた人は4割だったが、「遺伝