中国と国境を接するロシアの極東部やシベリアなどで、農業に従事する中国人が増加している。市場に出回るトマト、キュウリなどの野菜類はほとんど中国人が栽培したものだが、あまりにも大量の農薬や化学肥料を使ったものが多く、不買運動が起こっている。さらに、ロシア人のなかには、中国人農家のビニールハウスを取り壊すなどの実力行使に及ぶ者も出ており、中露間の外交問題にも発展しそうな勢いだ。米政府系報道機関「ラジ