アパートを建築させて一括して借り上げる「サブリース」契約について、国土交通省は初となる実態調査を行う方針を明らかにしました。サブリースをめぐっては業者と契約者との間にトラブルが急増。詐欺的な契約手法もまん延しており、国は業者の登録を義務付けるなどの法規制も視野に入れています。「30年間、毎月家賃が入ります」「通帳を見ているだけでいいんです」オーナーが所有する土地に賃貸物件を建てさせ、賃貸人に