ユベントスは11月7日、チャンピオンズ・リーグでマンチェスター・ユナイテッドにホームで1-2と逆転負けした。クリスチアーノ・ロナウドの今大会初ゴールで先制したユーベだが、終盤のふたつのセットプレーに屈し、公式戦15試合目にして今シーズン初の黒星を喫している。イタリアを代表する名将アリーゴ・サッキは、イタリア紙『Gazzetta dello Sport』のコラムで、ユーベが84分間にわたって主導権を握り、シュートがゴール