「歩きスマホ」によるぶつかり事故は頻発している(写真:EKAKI / PIXTA)スマートフォン(以下、スマホ)を閲覧または操作しながら歩く人が多い。「歩きスマホ」という造語はすでに定着した。英語では、スマホゾンビ(smartphone zombies)というが、その前屈姿勢をイメージすると、言いえて妙と思える。この連載の過去記事はこちらさて、愛知工科大学の小塚一宏教授の研究によると、スマホの画面を見ながら歩いている人の視野は