日本ツアーのためポール・マッカートニー(76)が来日する直前、最高裁が“ビートルマニア”を悲しませる判決を下していた。焦点となったのは1966年にビートルズが初来日した際に警視庁が撮影していた、「警備記録映像」。NPO法人が全面開示を求めて起こしていた裁判で、10月25日に最高裁が原告の訴えを退ける決定を下したのだ。裁判の原告である情報公開市民センター理事長の新海聡・弁護士が語る。「日本武道館での3公演のう