沖縄県が名護市辺野古の米軍新基地建設を目的にした埋め立て承認を撤回したことについて、石井啓一国土交通相がその効力の執行停止を決めました。9月末の沖縄県知事選で辺野古新基地反対を掲げた玉城デニー氏の圧勝に示された民意も、法律に基づいて権力を行使するという当たり前の政治原則も乱暴に踏みにじる暴挙です。民主主義も法治主義もないがしろにした不当・違法な決定に基づいて埋め立てを再開することは到底許されませ