(C)熊本県/アニメくまモン製作委員会熊本県の人気マスコットキャラクター「くまモン」をアニメ化するプロジェクトがスタートし、アニメーションスタジオのトンコハウスが原案、構成、デザインを担当することがわかった。くまモンの生みの親でもある放送作家の小山薫堂氏も監修として参加する。くまモンは、2011年の九州新幹線全線開業を契機として熊本県で誕生したキャラクター。海外人気も高く、アニメは海外展開を視野に入れて