【ワシントン=池田晋】トランプ米大統領は20日、米国と旧ソ連の間で1987年に締結された中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する意向を表明しました。遊説先のネバダ州で記者団に語りました。トランプ氏は、米側が条約を順守する一方、ロシアが長年にわたり違反してきたと主張。「われわれは条約を打ち切り、離脱するつもりだ」と明言しました。ロシアに加え中国を名指しし、条約で制限対象となる中距離ミサイルの