ラオスのダム決壊を巡り韓国紙が東電に難癖 技術盗用を疑う

ざっくり言うと

  • 7月にラオスで起きたダム決壊事故について、韓国紙の報道を紹介している
  • 韓経新聞は建設にあたった韓国企業を巡り、「内輪もめ」が起きていると指摘
  • また、東京電力はこの瞬間にも韓国の発電所施工技術を研究していると報じた

ランキング

x