ラオスのダム決壊は韓国企業のミス コスト削減のために堤防を低く設計

ざっくり言うと

  • 7月にラオスで起きたダム決壊事故の原因に関する記事を筆者が紹介している
  • 建設にあたった韓国企業がコスト削減のため、堤防を低く設計していたという
  • 高さがあるダムなら豪雨で溢れることもなく、強度も違っていたと指摘した

ランキング

x