戦時性暴力の撲滅に向けた努力が評価されノーベル平和賞の受賞が決まったコンゴのデニ・ムクウェゲ医師とイラクの人権活動家ナディア・ムラド氏。両氏に対し、世界の各地から称賛の声が相次いでいます。(鎌塚由美)ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)のダン・スミス所長は、「戦時のレイプは何世紀にもわたり犯罪であったが、隠れた犯罪だった。2人の受賞者は、その犯罪に光を当てた」とロイター通信に語りました。