川越少年刑務所の男性職員 法務省の駅伝大会で熱射病になり死亡

ざっくり言うと

  • 川越少年刑務所の32歳の男性職員が熱射病で死亡したことが3日、分かった
  • 法務省が職員のレクリエーションとして開いた駅伝大会に参加していた男性
  • 午後2時で気温は30度を超え、午後2時10分ごろ、約5キロの地点で倒れた

ランキング