不動産というジャンルからは想像しづらい“サイドビジネス”を展開している企業がある。「三井のリハウス」や「三井のリパーク」を手掛ける三井不動産リアルティは、その特性を活かしてカーシェアリングを展開している。「弊社の強みは、すでに全国1万4000か所で展開している駐車場・三井のリパークを利用できることです」(三井不動産リアルティ・シェアリング事業本部の松山遥氏)カーシェア事業には、多くの車を置く駐車場