アウトドアブランドのレインウエアといえば、何万円もする高価なものが多い中、作業着専門店のワークマンが2013年に発売した防水防寒スーツ「イージス」は、上下で4900円(当時。税込み、以下同)と破格だった。もともと同社はプロの職人がメーンの顧客だ。イージスは、作業着の上に着るレインウエアとして発売された。東北など雪の多い地方では、屋外作業での防寒服として、作業着の上にレインコートを羽織る習慣があったが、