【北京=釘丸晶】中国外務省の耿爽(こうそう)副報道局長は19日の記者会見で北朝鮮の平壌での南北首脳会談で署名された「平壌共同宣言」について「歓迎」を表明しました。耿氏は同宣言を「相互関係の改善・発展、地域の軍事的緊張の緩和、(朝鮮)半島の非核化と和平交渉のプロセスの推進について新たに重要な共通認識が得られた」と評価し、「双方が行った積極的努力を称賛する」と述べました。耿氏は「平和と繁栄、和解