影響力の低下が囁かれて久しい経団連が、久々に注目を集めている。経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)は9月3日の記者会見で、就職活動の時期を定めた指針について、「個人的な意見だが、終身雇用や一括採用が時代の変化で見直される中、指針は廃止してもいいとの考えだ」とぶち上げたのだ。就活日程について「3月に会社説明会解禁」「6月に採用面接など選考解禁」などと定めた現行ルールを撤廃し、「自由競争」を導入しよ