大阪、兵庫、京都を結ぶ私鉄である阪急電鉄。あずき色の車体が特徴的で、そのカラーは「阪急マルーン」と呼ばれて親しまれている。美しく高級感がありながら、同時になんだか気持ちが落ち着くカラーで、日常的に阪急電鉄を利用する筆者も大好きである。その色合いについて「教えて!goo」にこんな不思議な質問が寄せられた。「もし、あずき色の阪急電車を舐めたら甘かったら?」。「京阪神を走る、あずき色の阪急電車(中略)舐め