欧州連合 (EU)の欧州委員会 (EC)は7月18日 (現地時間)、米Alphabet傘下の米GoogleがEU競争法に違反したとして43億4000万ユーロ (約5700億円)の制裁金を科すと発表した。モバイルプラットフォームAndroidを採用するデバイスにGoogleのアプリをプリインストールさせ、モバイル検索やモバイルサービスにおける公正な競争を阻害していると判断した。独占禁止法違反でECが1社に科す制裁金としては過去最高額だ。90日以内にGoogleが効果