北京の小学校に夕方に行くと、異様な人だかりが…(撮影:中島恵)平日の午後3時過ぎ――。ある“情報”を聞きつけて、北京市北部、中関村という地区にある小学校の校門に行くと、すでに黒山の人だかりができていた。かき分けて前に進んでみると、赤い規制線のようなロープが張られ、校門の前に空間ができていた。子どもの送迎は「当たり前」少しすると、校門から数人ずつ出てきた低学年の子どもたちが、ロープの向こう側にいる大