星野源の楽曲「恋」が、前年度に作詞者、作曲者、音楽出版者へ日本音楽著作権協会(JASRAC)が分配した著作物使用料の分配額が最も多かった作品を表彰する『2018年JASRAC賞』の贈呈式にて、金賞を受賞した。2016年10月にリリースされた同曲は星野自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として、これまでにCDパッケージで出荷40万枚を超え、有料音楽配信トータルで200万ダウンロード超え、さらにYouTubeで公開