3月31日に閉店したサブウェイ三軒茶屋店。閉店直後には、店内の什器や備品を販売していた。(東京都世田谷区/編集部撮影)プレジデントオンライン

「野菜たっぷり」も苦戦の原因?サブウェイが4年間で170店舗閉店

ざっくり言うと

  • サブウェイは4年で約170店舗が閉鎖し、運営会社も2期連続で赤字を計上した
  • 筆者はコンビニエンスストアの存在が苦戦の原因ではないかと指摘
  • 各社が野菜の商品を強化しており、強みである野菜の訴求力が落ちているそう

ランキング