イタリア・メディアによると、現在ロシアのゼニトで監督を務めるロベルト・マンチーニが、イタリア代表の次期監督に就任する見通しとなっている。そこで注目されるのが、インテルやマンチェスター・シティ時代の愛弟子、マリオ・バロテッリの代表復帰だ。2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)で戦犯のひとりとされたバロテッリは、同年夏ごろからリバプールやミランでスランプに陥り、アッズーリ(イタリア代表の愛称)か