山本賢一朗さんプレジデントオンライン

小学5年のときの理論を体系化「分数ものさし」に注文殺到

ざっくり言うと

  • 小学5年生のときに「分数ものさし」を考案した中学1年生を取材している
  • 京都大学の生協で販売していた「素数ものさし」に触発されたという
  • 発売以前からネット予約注文が殺到し、教育関係者を中心に話題となっている

ランキング