NTTドコモは17日、同社が提供している「ドコモメール」ブラウザ版に2段階認証を適用開始した。不正利用の防止のため、初回ログイン時のdアカウント認証で、セキュリティーコードの入力が必要となる。ドコモメールは、@docomo.ne.jpが使える同社のメールサービスで、スマートフォン用ネット接続サービス「spモード」を契約することで利用できる。今回、Webブラウザでドコモメールを閲覧できるブラウザ版に、2段階認証が導入された