森友・加計疑惑の解明や文書改ざんの徹底究明、安倍内閣の総辞職などを求めて11日、定例国会行動が衆院第2議員会館前で行われました。430人が参加し、「国家私物化の安倍政権は退陣」「オスプレイは出ていけ」「働き方改革一括法案は撤回しろ」などとコールをしました。主催者あいさつした全国商工団体連合会の菊池大輔副会長は、安倍晋三首相は、森友・加計学園の問題、公文書改ざん、改憲など「あらゆる問題で国民をだ