野田聖子総務相は3日、被害者が意に反して出演を強要され、インターネット上に流出したアダルトビデオ(AV)について、今年度から、総務省委託の「違法・有害情報相談センター」が、相談された動画が削除されたかを把握していくことを明らかにしました。衆院総務委員会で、対策を求めた日本共産党の本村伸子議員の質問に答えました。同省は3月23日、共産党の仁比聡平参院議員の質問には「実際に削除されているかを把握す