普段は気にならないのに、寒い日などに妙に恋しくなるのが甘酒。自販機で、ついポチッと押してしまう方も多いでしょう。春が近づき、徐々に暖かくなってきていますが、朝晩はやっぱり冷えます。でも、実は「甘酒」は夏の季語になっているように、江戸時代では夏に飲まれていました。今も夏バテ防止や健康のためとして、年中楽しむ人も少なくありません。そこで、ひとつアイデアがあります。ただ甘酒を飲むのではなく、別の飲みもの