発達障害の21歳男性 理学療法士の道を諦めタレントの道へ東洋経済オンライン

発達障害の21歳男性 理学療法士の道を諦めタレントの道へ

ざっくり言うと

  • ある21歳の男性は理学療法士を目指し、リハビリの専門学校に通っていた
  • 7歳でASDと診断されたが親に知らされず、専門での実習を機に知った男性
  • その道を諦め、発想力を生かして地元でローカルタレントを目指すという

ランキング