名作とされる架空戦記の漫画「皇国の守護者」が絶版になりそうだと、漫画作画者の伊藤悠さんがツイッター上で報告し、ファンから嘆く声が上がっている。「皇国の守護者」は、主人公の新城直衛が帝国の侵略から皇国を守るために戦うが、やがて皇国内の闘争にも巻き込まれ......といったストーリーだ。漫画サイトに一時アップされ、騒ぎになったことも「レッドサンブラッククロス」などの作品で知られる故・佐藤大輔さんの小説が漫画