日本クレジット協会の発表によると、クレジットカードのIC化が2017年末時点で77.3%に達したことが分かった。100%IC化を達成した企業も84社と増えつつあるものの、当初の目標からは遅れていることも明らかになった。【こちらも】大日本印刷、クレジットカード不正利用防止の新サービスを提供■クレジットカードのIC化率は77.3%2月28日、日本クレジット協会が「クレジットカードの不正利用防止対策とIC化の取組み状況について」