Appleが依然として、スマートフォン市場で「一人勝ち」していることは疑いようもありません。スマートフォンの性能、シェア、利益いずれをとっても、Appleの存在感は無視できないものとなっています。しかし、中国ではiPhone Xの売れ行きが好調であるのにもかかわらず、苦戦を強いられ続けているのが現状です。グローバル市場と比較すると厳しいことには変わりない2017年の年末で、中国におけるAppleの市場シェアは24.3%と