<亀山早苗の不倫時評――小室哲哉(59)の巻>次々と報道される有名人の不倫。その背景にある心理や世相とは? 不倫事情を長年取材し著書多数のライター・亀山早苗さんが読み解きます。(以下、亀山さんの寄稿)◆小室哲哉の絶望期を支えたKEIKOだったが…今年一発目の文春砲不倫編は、小室哲哉さん(59)だった。2002年に結婚した歌手のKEIKOさん(45)は、11年にくも膜下出血で倒れ、現在もリハビリ中。小室氏はときおり