2年半前の分裂、2017年4月末の再分裂以来、「3つの山口組」の対立が激化している。2017年12月13日に行なわれた納会で、六代目山口組・司忍組長が発表した2018年の指針は「和親合一(わしんごういつ)」、神戸山口組・井上邦雄組長は「一燈照隅(いっとうしょうぐう)」。そして神戸山口組から離脱した任侠山口組・織田絆誠代表は「実践躬行(じっせんきゅうこう)」を掲げた。「和親合一は組織の結束を図る、一燈照隅も皆が心を