鹿島アントラーズは9日、大岩剛監督の続投を発表した。大岩監督は今シーズン途中の5月31日、石井正忠前監督(現大宮アルディージャ監督)の解任に伴いコーチから監督に昇格。AFCチャンピオンズリーグはラウンド16で敗退、明治安田生命J1リーグでは第13節終了時点で7勝5敗だったチームを立て直し、21節からは33節まで首位を維持した。最終節ではジュビロ磐田に勝ち切ることができず、逆転で2位に転落。無冠で今シーズンを終えた