神奈川県座間市の死体遺棄事件、相模原事件の被告が語った言葉

ざっくり言うと

  • 相模原障害者殺傷事件の植松聖被告が、座間市の死体遺棄事件について語った
  • 植松被告は「社会に絶望して自殺というのはもったいない」と言ったそう
  • 筆者は「君も命は大切だという気持ちがあるの?」と思わず聞き返したという

ランキング