「すべての映画の「はじまり」がここに──122年前に生まれたリュミエール兄弟のシネマトグラフ」の写真・リンク付きの記事はこちら「絵画や彫刻の起源を知ることは叶わないかもしれません。でも、映画がどこで始まったのかは明らかです」。単にリヨンっ子の自負心、とは片付けがたい発言。ティエリー・フレモーは同市のリュミエール研究所所長にして、カンヌ国際映画祭総代表を兼任する。そんな彼が、映画『リュミエール!』では