ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ告発をきっかけに監督やプロデューサー、俳優の悪事が次々と明らかになっている映画界。ついに音楽界で告発が……。なんと加害者はマライア・キャリー! エンタメサイト「TMZ」によると、被害者はマライアの元セキュリティガードを2015年10月から2017年5月まで担当していたマイケル・アネッロ。同サイトによると、マライアはアネッロに見せることを意図して性的な行動を取ったとか。