2017年介護全国学習交流集会が22日、東京都内で開かれ、介護保険の改悪阻止、安全・安心の介護に向けて運動を交流しました。中央社会保障推進協議会、全日本民医連、全労連でつくる実行委員会の主催。あいさつした全労連の介護・ヘルパーネット世話人の岩橋祐治さんは、「介護殺人」や介護離職が深刻な問題になっているのに安倍政権は介護保険を改悪し、利用者や家族に負担を押しつけていると指摘し、「労働者と利用者、