日本共産党の笠井亮政策委員長は15日、NHK「衆院選特集」で、自民党が総選挙公約の重点項目に改憲を掲げるなかで、「安倍政権による憲法9条改憲許さないという審判を下していきたい」と訴えました。(詳報)笠井氏は、自衛隊を憲法に明記する安倍9条改憲について、「戦力をもたない、そして、交戦権を否認する憲法9条2項が空文化、死文化し、無制限の海外での武力行使に道を開くことになる」と指摘。さらに「憲法違