▽日本代表は10日、日産スタジアムでキリンチャレンジカップ2017のハイチ代表戦に臨み、3-3のドローに終わった。 ▽試合後、FW杉本健勇(セレッソ大阪)がミックスゾーンで取材陣のインタビューに応対。代表初ゴールについて問われると、喜びよりも悔しさを吐露し、危機感を募らせた。◆FW杉本健勇(セレッソ大阪)─初先発で初ゴール。結果を出したが「前半、チャンスが多かった。もっと決めれた。反省点の方が多い」──ナイスゴール