キリンチャレンジカップ2017が6日に豊田スタジアムで行われ、日本代表とニュージーランド代表が対戦した。日本代表はGK川島永嗣が先発。CBには槙野智章を起用し、吉田麻也とコンビを組む。SBには酒井宏樹と長友佑都が入った。これまで1枚だった中盤の底だが、今回は山口蛍と井手口陽介の2ボランチ。トップ下には香川真司が入った。前線の3枚には武藤嘉紀、久保裕也、大迫勇也が選ばれている。雨が降りしきる中行われた一戦。