関連画像弁護士ドットコム

収容のカメルーン人男性、痛みを訴えるも放置され死亡 遺族が国を提訴

ざっくり言うと

  • 入国管理局で、身体の痛みを訴えたカメルーン人男性が放置されて死亡した
  • 遺族は国と当時のセンター所長を相手取り、1000万円の損害賠償を求めて提訴
  • 遺族側代理人は1997年以降、同施設内で同様の死亡事件が7件あったと伝えた

ランキング