北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が21日、北朝鮮に対し「完全に破壊するしかなくなる」と警告したトランプ米大統領の国連演説を強く非難する異例の声明を発表した。国連安全保障理事会の制裁決議や韓米合同軍事演習などに反発し、北朝鮮が軍や主要機関の名義で声明を発表することはたびたびあったが、毎年の「新年の辞」以外で金委員長が自らの名義で対外声明を出したのは初めてだ。声明を読み上げる金委員長=22日、ソウル(朝鮮中央通信=聯合ニュース)
(END)聯合ニュース

韓国外交部、金正恩氏の声明に苦言「無謀な挑発と威嚇を直ちに中断」

ざっくり言うと

  • 金正恩氏が「過去最高の超強硬対応措置を検討する」との声明を出した
  • 韓国外交部の当局者は22日、「緊張を激化させる威嚇的な発言」と批判
  • 「自らを孤立と没落に向かわせる無謀な挑発と威嚇」と指摘した

ランキング

x