中国で初めて公映許可を取得した、中国で生存する元「慰安婦」たちに迫った長編ドキュメンタリー映画「二十二(TWENTY TWO)」は14日に公開されて以降、社会の各界で好評を博し、18日の時点で興行収入が7000万元を超えた。Record China

中国の慰安婦をテーマにしたドキュメンタリー映画 土井敏邦監督が応援

ざっくり言うと

  • 中国の慰安婦を題材にしたドキュメンタリー映画「二十二」が14日、公開した
  • 土井敏邦監督も「このような作品を積極的に製作するべき」とコメント
  • 中国では予想外のヒットとなっており、大きな話題を呼んでいる

ランキング