稀代のゴールゲッターによる〈第二章の幕開け〉マンチェスター・ユナイテッドから古巣であるエバートンに復帰したウェイン・ルーニー。ユナイテッドではクラブ最多となる通算ゴール数を記録していたものの、昨季は出場機会が激減。復活を期しての移籍となる。イングランド屈指のストライカーは、勝手知ったる古巣のクラブで完全復活を遂げることができるだろうか。(文:粕谷秀樹)----------ウェイン・ルーニーの本性は〈暴れ